【補助金・助成金】2023年(令和5年度)農業支援サービス事業インキュベーション緊急対策(スマート農業機械等導入支援)のご紹介

現在、厚労省では「農業支援サービス事業インキュベーション緊急対策(スマート農業機械等導入支援)」の公募を実施しています。

これは、生産現場における人手不足や生産性向上等の喫緊の課題に対応することを目的として、スマート農業機械等の導入を行う農業支援サービス事業体を支援する補助制度です。

例えば、野菜収穫ロボットのシェアリングサービスを提供するために、野菜収穫ロボットを取得する事業者や、農薬防除の作業受託サービスを提供するために、農業用無人車300万円を取得する事業者などが、対象となります。

補助上限は1500万円、補助率は2分の1、公募の締め切りは令和5年4月28日となっております。

もし、農業支援サービス等にご興味のある事業者様がいらっしゃいましたら、SATO-GROUPまで、ご連絡ください。弊GROUPの「SATO行政書士法人」が補助制度のより詳しい内容のご紹介、申請のお手伝い等、フォローさせて頂きます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次